Snow Dreamer 岡部哲也スキースクールの公式ブログです。

FOOT事業部の最近のブログ記事

08-09 ブーツ相談会

| コメント(0)

~ブーツのカウンセリングいたします~

ブーツに関するあらゆる悩み、ご相談ください。
加工だけでなく新しいブーツのご購入についても承ります。
プロスタッフが3次元測定器にて測定したデータや
滑りの映像を元にあなたにピッタリな1足をご提供します。

3D測定器では、足の長さや高さ、厚みなどを細かく採寸し、
身体全体のバランスや骨盤の傾き、脚長差などはプロの目がチェック。
状態や滑りのクセなどを総合的に見て、オススメします。

日程

1期

 7/5(土)11:00~ 12:00~ ※都合により13時までとなります
 7/6(日)11:00~ 12:00~ 13:00~14:00~15:00~16:00~17:00~
2期 8/2(土)11:00~ 12:00~ 13:00~14:00~15:00~16:00~17:00~
 8/3(日)11:00~ 12:00~ 13:00~14:00~15:00~16:00~17:00~
3期 9/6(土)11:00~ 12:00~ 13:00~14:00~15:00~16:00~17:00~
 9/7(日)11:00~ 12:00~ 13:00~14:00~15:00~16:00~17:00~
4期 10/4(土)11:00~ 12:00~ 13:00~14:00~15:00~16:00~17:00~
 10/5(日)11:00~ 12:00~ 13:00~14:00~15:00~16:00~17:00~
5期 11/8(土)11:00~ 12:00~ 13:00~14:00~15:00~16:00~17:00~
11/9(日)11:00~12:00~13:00~14:00~15:00~16:00~17:00~
料金
¥5,000 /1時間
※お客さまと1対1でじっくりお話しさせていただけるよう1時間制を採っています
スタッフ
三木謙治郎(グラウクス代表) 川濱大助(グラウクス店長)
※各期どちらか1名が担当いたします
会場
ネーヴェ オフィス  東京都渋谷区神宮前5-51-1 フィットネスプラザ3F TEL 03-5464-0215 【地図】
お申し込み方法
TEL(03-5464-0215)またはメール(info@neve.jp)にて
・氏名 ・電話番号 ・ご希望日 ・時間帯 をお知らせください。【先着順】

11月 ブーツセミナー&相談会

| コメント(0)

11月のブーツ相談・予約会 開催のお知らせです。

お手元に届いたNewブーツ、あともう少しがんばって欲しいお手持ちのブーツを
自分仕様に加工しませんか。
加工のご相談だけでなく、ブーツのご購入・ご予約も承ります。

3次元足型測定器にて、身体全体のバランスや骨盤の傾き・脚長差など、
ブーツチューンに必要なデータを正確に計測し、各々に合った1足をご提供いたします。

軽井沢 岡部哲也スキースクールにもスタッフが常駐いたしますので、
シーズン中にスキー場での調整が可能です。


●日時: 2007年 11月 17日(土)~ 18日(日)

●会場: (株)ネーヴェ ショールーム

●時間・内容・参加費:
 ○セミナー  17日(土) 13:30~15:30
  インソール、ブーツ、加工に関する基礎知識や最新事情などをレクチャーします。
  定員: 10名 ※要予約
  参加費: ¥2,000

 ○相談・予約会

  A.17日(土)
   ①11:00~12:00
   ②12:00~13:00
   ③16:00~17:00
   ④17:00~18:00
 
B.18日(日)
 ①11:00~12:00
 ②12:00~13:00
 ③14:00~15:00
 ④15:00~16:00
 ⑤16:00~17:00
  定員: 各時間 1名 ※要予約(当日受付あり)
  参加費: ¥5,000/1時間
         ※ご成約[ブーツ購入・加工お申し込み]の方は代金に充当いたします。

  ご使用のブーツや滑りの映像をご持参ください。より細かく詳しいカウンセリングが可能となります。
  (映像の種類は、ミニDVテープ or DVDでお願いします)

●スタッフ: 三木謙治郎 (neveフット事業部責任者・グラウクス代表)

●ご予約・お問い合わせ先
 (株)ネーヴェ
 TEL.03-5464-0215 FAX.03-5464-0216 E-mail.info@neve.jp
 東京都渋谷区神宮前5-51-1 FitnessPlaza 3F 〒150-0001 → MAP

※今後、月1回のペースで開催する予定です。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
 blogでご紹介している商品のご購入は →→→ neve stile shop へ!
 岡部哲也スキースクールスタッフ募集 →→→ 私たちと一緒に働きませんか?
 snowdreamerをお友達に紹介する →→→ URLを送る

FOOT事業部通信 Vol.2

| コメント(0)

こんにちは。10月に入って、この夏の暑さを忘れるくらい急激に涼しくなりましたね。
その影響か、ブーツに関するお問い合わせが増えてきました。
どうやら、みなさん少しずつスキーモードになってきたようです。

今日はフット事業部通信の第2回目。
フット事業部の活動内容に関して少しお話したいと思います。

(株)ネーヴェにフット事業部がつくられたのは、
岡部哲也代表がスキーブーツや足の重要性を感じているからです。
選手、指導者としての経験から、ブーツのセッティングや日頃のケアが、
滑りに大きな影響を与えるということを知っているのです。

ところで、みなさんが現在ご使用中のブーツ、本当に最高の選択だったと言えますか?
快適性だけでブーツを選んだりしていませんか?
痛みがあるとスキーもままならないのですが、
大きすぎるブーツは滑りや身体に悪影響を及ぼす場合があります。

例えば、偏平足や外反母趾。偏平足の方がスキーブーツを履くと、
ブーツの中で足の納まりが悪くなり、部分的なアタリがでる場合があります。
それを嫌って大きなサイズを使用すると、また別の問題がでることもあり、
偏平足や外反母趾の方のトラブルに関しては、
単にサイズ選びの問題だけが原因でないことを認識して、
ブーツを加工するのが合理的な解決策だと言えます。

ただし、ブーツの加工だけがこれらの症状に対処する唯一の方法ではありません。
例えば、長時間使用する靴に普段からカスタマイズされたインソールを装着していると、
あし(足・脚)の状態やアライメントに改善が期待でき、
スキーブーツの調整が少なく済む場合があります。普段のケアも大切だということですね。

もちろん、誰しもインソールを装着するわけではありません。
特に女性の場合は、パンプスなどの小さな靴を使用することが多く、
インソールが装着できない場合もあります。
そんな場合は、エクササイズが必要になるかもしれません。

みなさんそれぞれ異なる環境にいて、スキーの取り組み方も頻度もまちまちです。
そうした情報や環境を元に、個々のスキーヤーが必要とする情報やスキーブーツが何かを考え、
ご提案していくのも私たちの仕事です。

フット事業部では、スキーブーツのことだけに限らず、足のことやインソールのこと、
オフシーズンの過ごし方などについてもご相談うけたまわっています。
ご興味のある方、ご質問のある方は、お気軽にお問い合わせください。

10月 ブーツセミナー&相談会

| コメント(0)

10月のブーツ相談・予約会 開催のお知らせです。

ブーツ購入、加工のご相談・ご予約を承ります。(お手持ちのブーツ加工やご購入のみも可)
3次元足型測定器を使用し、身体全体のバランスや骨盤の傾き、脚長差など、
ブーツチューンに必要なデータを正確に計測いたします。

●日時: 2007年 10月 28日(日)  ※今月は、1日のみの開催です。

●会場: (株)ネーヴェ ショールーム

●時間/内容/参加費:
 ○セミナー
  日程: 10/28(日) 13:30~15:30
       (インソール、ブーツ、加工に関する基礎知識や最新事情などをレクチャーいたします)
  定員: 10名 ※要予約
  参加費: ¥2,000

 ○相談・予約会
  日程:

  A.10/28(日)
   ①11:00~12:00
   ②12:00~13:00
   ③16:00~17:00
   ④17:00~18:00
  定員: 各時間 1名 ※要予約(当日受付あり)
  参加費: ¥5,000/1時間 ※ご成約[ブーツ購入・加工お申し込み]の方は代金に充当いたします。

  ご使用のブーツや滑りの映像をご持参ください。より細かく詳しいカウンセリングが可能となります。
  (映像の種類は、ミニDVテープ or DVDでお願いします)

●スタッフ: 三木謙治郎 (neveフット事業部責任者・グラウクス代表)

●ご予約・お問い合わせ先
 (株)ネーヴェ
 TEL.03-5464-0215 FAX.03-5464-0216 E-mail.info@neve.jp
 東京都渋谷区神宮前5-51-1 FitnessPlaza 3F 〒150-0001 → MAP

 ※週末は休業となっております。
   週末にいただいたご予約・お問い合わせについての返信は、翌営業日となります。
   ご了承くださいませ。

FOOT事業部通信 vol.1

| コメント(0)

こんにちは。フット事業部の三木です。
これから時々、ブーツのことや足のこと、トレーニングのことなど、
幅広くお話していきますので、よろしくお願いします。

今日は、初めての投稿なので、少し自己紹介も兼ねてお話したいと思います。

私が神戸で代表を務める「グラウクス」というお店、
今年でオープンして10シーズン目を迎えました。
単純にスキーが好きだという理由で飛び込んだこの世界で、
修行時代も含めると、あっという間に干支が一回りしました。

私はこの業界に飛び込む直前まで、文系の大学院に通っていたこともあり、
文献研究や理論的思考が苦にならなかったのが、なんとかこの仕事を続けて来れた
最大の理由だと思います。

私がこの業界に入ったころ、
ブーツチューンはまだまだ認知度は低く(ま、今でもそうですけどね)、
そのサービスは選手や一部のスキーヤーに限られていました。
その手段といえば、インソールやシェル加工、フォーミング、カント調整など、
皆さんご存じのものばかりですが、それぞれ孤立した手段であったように思います。
何と言ったらいいのか調和していなかったというのでしょうか。
ちぐはぐだった様な気がします。

例えば、インソールでインサイドのエッヂが立つようなセッティングにしながら、
カント調整では、それを打ち消すようなセッティングにしているとか、
いろんな調整を見かけましたね。
これは、それぞれの調整の持つ意味をきっちりと理解していないことの表れかもしれません。
そんなスキーブーツの加工や調整に関してコンセンサスのなかった時期に、
私はそれぞれの手段の意味を考え、合理的で、しかも誰もが納得できる説明が
与えられるような答探しに取り組みました。

スキーブーツも目まぐるしく変化していますし、テクニックも変化している現状から考えると、
スキーブーツの加工法や調整法に絶対的な答えなど無いのでしょうが、
その考え方が合理的であるかどうかという点に関しては十分議論の対象となるはずです。

これから皆さんがごく自然に受け入れてきた事柄が、
実は違っていたかも知れないというお話をしていくことになるかもしれません。
ご期待ください。

neve *MENU

岡部哲也公式ブログ オカテツチェック

月別の記事一覧

neve *Relationships Special Sponsor

neve *TV

Now Recording.

neve *WEATHER